logo

Omnicharge、耐久性や発電量に優れた「Omnicharge 20W ソーラーパネル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Omnichargeは8月30日、軽量・高効率なCIGS薄膜型ソーラーを採用した「Omnicharge 20W ソーラーパネル」の販売を自社ECサイトAmazon.co.jpで開始した。希望小売価格は2万2800円(税別)。

 Omnicharge 20W ソーラーパネルは、市場で最も薄いCIGS薄膜を使用することで、従来の結晶シリコンソーラーセルと比べ発電層がほぼ半分の重量と厚さを実現。より軽く、柔らかく、高温時でのパフォーマンスが向上したソーラーパネルになっているという。

キャプション

 さらに、耐久性や発電量に優れており、部分的な破損があったり、曇りや薄暗い中でも発電が可能だとしている。

キャプション

 また、出力はDCとUSB端子を備えており、スマートフォンなどのモバイル機器だけでなく、さまざまな入出力端子を備えた高出力モバイルバッテリ「Omnicharge」各種への給電にも対応。モバイルバッテリ「Omnicharge」とソーラーパネルを組み合わせて使用することで、地震や災害などでライフラインが寸断された際やキャンプ時などの野外でも電源確保できるようになる。

 折りたたみ時のサイズは、約302mm×180mm×16mm。見開きサイズは、約302mm×924mm。重量は、約534g。転換効率は、21%。DC出力は、8V/2.5A MAX。USB出力は5V/2.4A MAX。

キャプション
キャプション

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]