logo

フォルクスワーゲン、2019年にベルリンでEVカーシェア「We Share」開始へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フォルクスワーゲン(VW)は、ドイツのベルリンで2019年第2四半期に電気自動車(EV)ベースのカーシェアリングサービス「We Share」を始めると発表した。

ベルリンのブランデンブルク門を背に(出典:VW)
ベルリンのブランデンブルク門を背に(出典:VW)

 ベルリンでは、まず1500台の「e-Golf」でサービス提供を開始。その後、500台の「e-up!」を追加投入し、EV合計2000台の体制で運営する。さらに、2020年から「Volkswagen I.D.」シリーズ最初のモデルと段階的に入れ替えていく計画。

 We Shareは、世界各地の人口100万人を超える都市でも順次提供する予定。具体的には、ドイツのその他都市でも開始し、2020年より欧州や北米の都市で始めるという。

利用はスマホのアプリから(出典:VW)
利用はスマホのアプリから(出典:VW)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]