logo

仕事でやりがいを感じるのは「お礼や感謝の言葉」--エンジャパン調べ

佐藤和也 (編集部)2018年08月12日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エン・ジャパンは、転職支援サービス「エン転職」の利用者を対象に、「仕事のやりがいと楽しみ方」についてアンケートを実施。その結果を8月9日付で公開した。調査期間は6月27日から7月29日で、有効回答数は9297人。

 「仕事において、やりがいを感じることはなんですか?」という質問に対して、第1位となったのは、「お礼や感謝の言葉をもらうこと」(62%)。続いて「仕事の成果を認められること」(56%)、「目標を達成すること」(50%)という。

 ちなみに男女別に比較してみると、女性の回答が男性より10ポイント以上高かったのは「お礼や感謝の言葉をもらうこと」(男性56%、女性69%)、「仕事の成果を認められること」(同:50%、63%)、「自分の成長を感じること」(同:41%、51%) 「尊敬できる人と一緒に仕事をすること」(同:21%、34%)とし、同社では「女性は仕事において、大きな裁量権や新たな仕事への挑戦よりも、成長感や肯定感を感じられるかを重視していることが見受けられる」と分析している。

「仕事において、やりがいを感じることはなんですか?」の回答
「仕事において、やりがいを感じることはなんですか?」の回答

 「仕事を楽しむ上で工夫をしていますか?」という質問では、77%の方が「工夫をしている」と回答。そして「工夫をしていることは何ですか?」と質問すると、男性で一番多い回答は「いろいろな人と関わりを持つ」(46%)、女性で一番多い回答は「人間関係を良くする」(56%)だったとしている。

「工夫をしていることは何ですか?」
「工夫をしていることは何ですか?」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]