logo

AKG、周囲の音が聞こえる「アンビエントアウェア機能」を搭載したワイヤレスイヤホン

加納恵 (編集部)2018年08月09日 14時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハーマンインターナショナルは8月9日、AKGブランドからBluetoothワイヤレスインイヤーヘッドホン「AKG Y100 WIRELESS」を発表した。周囲の音の聞こえやすさを調整できる「アンビエントアウェア機能」を備える。発売は8月24日。ハーマン公式通販税別価格は9880円。

「AKG Y100 WIRELESS」。ブラック、ブルー、グリーン、ピンクの4色を用意
「AKG Y100 WIRELESS」。ブラック、ブルー、グリーン、ピンクの4色を用意

 密閉ダイナミック型でメタルハウジングを使用。オーディオコーデックはSBCとAACに対応する。アンビエントアウェア機能を使えば、駅のホームで案内放送を聞きたいときなど便利に使える。

 通話、音量調整、曲の操作ができるマイク付き3ボタンリモコンを搭載。最大2台のデバイスとBluetooth接続が可能な「マルチポイント」機能も備える。ボディカラーは、ブラック、ブルー、グリーン、ピンクの4色を用意。未使用時の収納等に便利なマグネットを本体に内蔵する。

マイク付き3ボタンリモコン
マイク付き3ボタンリモコン

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]