logo

DAZN、「データセーブ機能」を提供--データ使用量は約7分の1に

加納恵 (編集部)2018年07月20日 15時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 DAZN(ダゾーン)は7月20日、モバイルアプリの使用データ量を制限する「データセーブ機能」を提供開始したと発表した。データ使用量は今までの約7分の1になるという。

 データセーブ機能は、DAZNアプリの「その他」ボタンから選択でき、3G、4G、LTE使用時、WiFi使用時それぞれ希望の設定をオンにすることで利用が可能。設定を行ったデバイスでのみ適用され全ての状況で制限をかける場合は、3G、4G、LTEとWi-Fi、両方をオンにする必要がある。デバイスや通信環境によっても異なるが、1時間あたりのデータ使用目安は約450Mバイトになるとしている。

「データセーブ機能」
「データセーブ機能」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]