logo

バンナム、「SAO」アスナとコミュニケーションを楽しむスマホ向けVRコンテンツ

佐藤和也 (編集部)2018年05月22日 20時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ソードアート・オンラインVR Lovely▽Honey▽Days(ラブリーハニーデイズ)」(※「▽」はハートマーク)キービジュアル
Scroll Right Scroll Left

「ソードアート・オンラインVR Lovely▽Honey▽Days(ラブリーハニーデイズ)」(※「▽」はハートマーク)キービジュアル

(C)2016 川原礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

 バンダイナムコエンターテインメントは5月22日、「ソードアート・オンライン」(SAO)シリーズをテーマにしたスマートフォン向けVRアプリ「ソードアート・オンラインVR Lovely▽Honey▽Days(ラブリーハニーデイズ)」(※「▽」はハートマーク)を発表した。配信は2018年を予定。エピソード1のみ無料とし、エピソード2~7は個別課金としている。

 本作は、プレーヤーがSAOの主人公であるキリトとなり、同じくヒロインのアスナとのコミュニケーションを楽しむ、「アスナとのあま~い生活を体験できるVRアドベンチャー」とうたうコンテンツ。海や温泉などさまざまな場所に出かけることができるほか、コミュニケーションの途中には「まったりモード」が発生し、アスナをさまざまな角度から写真を撮ることができるという。

 発表にあわせて事前登録を開始。アプリ配信開始の通知が登録したメールアドレスやTwitterのDMに届くほか、登録したユーザーから抽選で10名に特製スマホVRゴーグルをプレゼントするキャンペーンも実施する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]