logo

CCC、カメラのキタムラを買収--キタムラは上場廃止へ

加納恵 (編集部)2018年05月15日 20時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、カメラ・デジカメの販売、買取を手がけるキタムラを買収したと発表した。CCCが4月6日に設立した子会社、CKホールディングスを通して、キタムラの株式を公開買付けにより取得することを決定したという。

 買い付け期間は5月16日から6月26日。1株につき1230円で、1468万6273株を買い付ける予定。これによりキタムラは東証2部上場を廃止する。CCCは、2017年にキタムラと資本業務提携を締結。同年6月に筆頭株主になっている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]