logo

エイベックスが社長交代--黒岩氏昇格で、創業者松浦氏は代表取締役会長に

加納恵 (編集部)2018年05月11日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エイベックスは5月10日、代表取締役異動の人事を発表した。代表取締役社長CEOである松浦勝人氏が代表取締役会長CEOになり、グループ執行役員である黒岩克巳氏が代表取締役社長COOに就任する。現在、取締役COOの林真司氏は、代表取締役CFOに就く。

 代表取締役異動の人事は、同日開催した取締役会で決議されたもの。6月22日開催予定の第31期定時株主総会と取締役会の決議後に実施する。

 エイベックスの創業者であり代表取締役社長CEOを務める松浦勝人氏は、引き続き最高経営責任者としてグループを統括していく。それと同時に「エンタテインメント✕テクノロジー」領域における新規事業の創出に注力していくとしている。

 社長に就任する黒岩氏は、1972年生まれ。2001年にアクシヴ(現エイベックス・マネジメント)に入社。2005年にエイベックス・ライヴ・クリエイティヴ取締役、2012年ALC(現AEI)代表取締役社長、2016年エイベックスコーポレート執行役員を経て、現在エイベックス・グループ執行役員、AEI代表取締役社長などを務める。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]