logo

任天堂、君島達己社長が退任へ--古川俊太郎常務が後任に

佐藤和也 (編集部)2018年04月26日 17時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は4月26日、同日開催の取締役会において、6月28日付で代表取締役社長の君島達己氏が6月28日付で退任し、取締役 常務執行役員 経営企画室長の古川俊太郎氏が代表取締役社長に就任することが内定したと発表した。6月28日開催予定の第78期定時株主総会ならびに、その後の取締役会の決議を経て正式に決定する。

 君島氏の退任は任期満了によるもので、相談役に就任する。古川氏は1972年1月生まれの46歳。1994年に任天堂に入社し、2012年にポケモンの社外取締役、2015年に経営企画室長、2016年6月に取締役 常務執行役員 経営統括本部管掌、同年9月にグローバルマーケティング室担当を務めている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]