logo

「Amazon Key」、主要機能を全米で提供--リモートのロック解除、ゲスト利用など

Ben Fox Rubin (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2018年04月06日 13時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Amazon Key」の主要機能が全米各地で提供開始された。

 Amazonは米国時間4月5日、米国内のあらゆる場所でこのサービスを利用して、鍵を使わずに家のドアを開けたり、リモートで施錠や解錠をしたりできるほか、ゲストによる利用も可能になったと発表した。加えて、新たに5種類のスマートロックがAmazon Keyに対応し、これでAmazon Keyの顧客は合計8種類のスマートロックを利用できるようになった。

 Amazonによる家屋内への配送については、今後も米国内37都市とその周辺地域の「プライム」会員だけが利用できる。

 Amazon Keyに加わった新しいスマートロックは、KwiksetとYaleの製品だ。このサービスでは以前まで、この両社が製造した3種類のスマートロックしか利用できなかった。


提供:Sarah Tew/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]