logo

働きたい米企業ランキング、1位はアマゾン--LinkedIn調査

Dara Kerr (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2018年03月23日 10時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LinkedInが発表した2018年の働きたい米企業上位50社で、トップ3は1位から順にAmazon、Alphabet、Facebookとなった。

 ビジネスプロフェッショナルと求職者向けのソーシャルメディアであるLinkedInは、同サイト上における5億4600万人以上のユーザーの行動を調べて、勤務先として望まれる企業のリストをまとめた。上位50社のうち半分近くは、テクノロジ系企業だ。

 「上位企業のリストは、LinkedIn会員が取った多くの行動に基づいており、企業への関心、企業の従業員との関わり、仕事の要求度、従業員の定着という4つの大きな柱に注目している。これらの企業は、評判の高いブランドや革新的な企業で、いずれも求職者の並はずれて大きな注目を集めている」(LinkedIn)

 上位10社には、他にSalesforce、Tesla、Apple、Oracle、Netflixが名を連ねている。また上位50社にはSpotify、Uber、Adobe、Airbnb、Dell、IBM、サムスン、Verizon、Cisco、Dropbox、Accenture、WeWork、Square、Twitter、Box、Tableauが含まれている。

米シアトルにあるAmazon本社
米シアトルにあるAmazon本社
提供:James Martin/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]