logo

ピクセラ、モバイルチューナ「Xit Stick」を発売--Windows、Mac OS、Androidに対応

加納恵 (編集部)2018年02月21日 19時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ピクセラは2月21日、モバイルチューナ「Xit Stick(サイトスティック) XIT-STK100」を発表した。業界唯一のWindows、Mac OS、Android向けフルセグ、ワンセグ対応モデルになる。発売開始は3月2日。ピクセラオンラインショップでは、税込、送料込みで1万2744円で販売する。

「Xit Stick XIT-STK100」
「Xit Stick XIT-STK100」

 ピクセラでは、テレビチューナ製品のブランド名を「StationTV」から「Xit(サイト)」に変更。XIT-STK100はXitブランドの第1弾モデルになる。

 2017年に発売した「PIX-DT300N」の後継機にあたるモデルで、USB端子に接続するだけで、フルセグ視聴ができるモバイルテレビチューナ。フルセグが受信できない時は、ワンセグに自動的に切り替わり、テレビの電波が入りにくい場所でも途切れることなく視聴できる。

 付属のアンテナ変換ケーブルを接続することで、安定した受信性能を実現。自宅のPCやタブレットが簡単にテレビとして活用できる。Windows、Mac OS版では録画機能「すぐ録」を搭載する。サイズは高さ10.8mm×幅22.1mm×奥行き73.9mmで、重量約18g。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]