logo

「iOS」に新たなバグ--特定の文字でアプリがクラッシュ

Alfred Ng (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2018年02月16日 10時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「iOS」に新たなバグが見つかった。インドで話されている言語の1つ、テルグ語で使われるある文字を表示すると、アプリがクラッシュするというものだ。

 この文字が表示されると、iOS用アプリがシャットダウンし、再び開くことができなくなる。問題を最初に発見したMobile Worldによると、通知でこの文字が現れると、問題はさらに悪化するという。

 その場合、ホーム画面を表示するソフトウェアがクラッシュしてしまうとMobile Worldは報じている。このバグは現在、「iOS 11.2.5」搭載端末に影響するが、次期アップデートのベータ版では修正されている。

 このバグは、「Twitter」「Facebook」「Instagram」「Messages」など、文字を表示できるあらゆるアプリに影響する。

 Engadgetは、この問題が「Mac」や「Apple Watch」にも影響すると報じている。Appleによると、同社はこの問題の修正に取り組んでおり、次期アップデートで対応するという。


提供:CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]