logo

遠隔操作による解錠、施錠で留守宅に宅配便お届け--「TATERU kit HOME ENTRANCE」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インベスターズクラウドは2月8日、同社の子会社ロボットホームと、スマートドアホンを活用した「TATERU kit HOME ENTRANCE」を開発すると発表した。本システム導入の第1号物件は、9月に完成予定。


 TATERU kit HOME ENTRANCEは、外出先からでも受話応答できるスマートドアホンを活用し、訪問者を確認して、遠隔でスマートロックの解錠、施錠ができるというもの。宅配業者や出前、クリーニングなど、全ての宅配サービス業者に対応可能だ。

 訪問者に鍵を渡したり、暗証番号を教えたりすることなく、訪問者を確認して応答でき、ルームエントランス部分は、物理的に侵入できる部分を限定させることで、セキュリティ面を強化。ネットワークカメラを設置して、サービスのリアルタイム確認や、荷物の置き場所などの要望も伝えられる。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]