logo

米小売チェーンTarget、即日配送に向け食料品配送のShiptを買収

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年12月15日 12時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米小売チェーン大手のTargetは米国時間12月13日、オンライン食料品配送を手がけるスタートアップのShiptを5億5000万ドル(約617億円)で買収したことを発表した。TargetはShiptのテクノロジとプラットフォームを利用して、2018年初頭までに約半数の店舗で即日配送を開始する予定だ。

 この動きは、TargetがWalmartやAmazonへ対抗するのを後押しするかもしれない。WalmartとAmazonはいずれも顧客への配送時間の短縮に取り組んでいる。Targetは8月、配送を強化するため、輸送テクノロジ企業のGrand Junctionも買収している

 Targetによると、当初は食料品と主な電子機器、家庭用品で即日配送サービスを提供する予定だという。2018年末までに大半の店舗で導入し、2019年末までにすべての主要な商品カテゴリで提供する計画だ。


提供:Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]