logo

ナイアンティック、「Ingress Prime」を提供へ--多数のアップデートとの情報も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Nianticは米国時間12月2日、位置情報ゲーム「Ingress」のアップデート版である「Ingress Prime」の提供を予告した。YouTubeで紹介動画を公開している。


 Ingressは位置情報と拡張現実(AR)を利用したスマートフォン向けゲーム。「iOS」版と「Android」版が提供されており、世界で計1300万ダウンロードを記録している。プレイヤーは「エージェント」となって、「エンライテンド(覚醒者)」か「レジスタンス(抵抗勢力)」のいずれかの陣営に所属し、現実の世界を歩いて陣地を取り合う。

 公式サイトからサインアップすれば、最新情報を電子メールで受け取ることができる。

 The Vergeによると、Ingress Primeの提供開始は2018年になる予定で、アートやデザイン、物語など多くの点が変更されるという。

 Nianticは、Ingressと同じく位置情報とARを活用したスマートフォン向けゲーム「Pokemon GO」の開発元でもある。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]