logo

ハーマンカードンからAlexa対応のスマートスピーカ--スケルトンボディにLED内蔵

加納恵 (編集部)2017年11月08日 17時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハーマンインターナショナルは11月8日、ハーマンカードンブランドからAmazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応したスピーカ「Harman Kardon Allure(ハーマンカードンアルーア)」を発表した。日本のAmazon.co.jpで事前購入を希望したユーザーに向け、2017年内に招待制で販売を開始する。公式通販サイトの税別価格は2万4800円になる。

「Harman Kardon Allure」
「Harman Kardon Allure」

 Harman Kardon Allureは、Alexa Voice Serviceを搭載したスマートスピーカ。話しかけるだけで音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、スポーツ対戦の結果などの質問に応える。Wi-Fi経由で照明のオン、オフやカーテンの開閉など、Alexaを搭載した機器の操作もできる。

 ハーマンカードンのスピーカ「AURA」シリーズを踏襲したスケルトンボディデザインで、38mmのフルレンジスピーカ3つと90mmのサブウーファ1つを搭載。Bluetooth接続にも対応する。

 サイズは高さ193mm×幅166mm×奥行き166mmで、重量約2.5kg。アクションによってさまざまなパターンで点灯するLEDを中央に配置する。

「AURA」シリーズを踏襲したスケルトンボディデザイン
「AURA」シリーズを踏襲したスケルトンボディデザイン

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]