logo

大家CLOUD、24時間緊急駆けつけ対応「住まいの緊急トラブル受付センター」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ココレアは11月7日、自主管理大家向け賃貸管理ソフト「大家CLOUD」において、24時間緊急駆けつけサービス「住まいの緊急トラブル受付センター」の提供を開始したと発表した。住まいの緊急トラブルに対し、自主管理大家に代わって、電話受付と緊急対応業者の出動を24時間365日、手配してくれる。


自主管理大家向け賃貸管理ソフト「大家CLOUD」

 新サービスは、水漏れや鍵の紛失などの緊急トラブルに対応し、通常時のクレームやゴミ出しなどのやり取りは、SMS送信や伝言掲示板機能、返信フォームなど、大家CLOUDのコミュニケーション機能で対応する。

 提供金額は、1戸あたり月額税別400円から。賃貸管理を管理会社に委託した場合、家賃7万円の部屋で一般的な管理委託料5%の場合、月額3780円の管理委託料がかるため、リーズナブルな価格で緊急駆付けサービスをアウトソースできる。

 緊急駆け付けサービスで対応した内容は、システム管理画面内などを通じてオーナーに連携。応急対応後の修繕等の対応が必要な場合も連携することが可能だ。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]