logo

Instagram、不快なコメントのブロック機能で機械学習を活用

Erin Carson (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年06月30日 07時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Instagramに投稿したブランチの写真が、不快なコメントで台無しになっていないだろうか。

 Instagramは、このようなコメントを削除するための2つのフィルタを導入した。最高経営責任者(CEO)Kevin Systrom氏が米国時間6月29日、ブログ記事で明らかにした。

 1つめは、特定の不快なコメントを自動的にブロックする。2つめは、スパムコメントをブロックする。どちらのフィルタも、機械学習を活用して不快なコメントやスパムコメントを認識する。

 Instagramは、「機械学習を活用して自己表現を保護するツールを構築することは、より開放的で温かいコミュニティーを育む上での重要なステップだと考えている」と述べている。また、ツールは徐々に改善されていくという。

 不快なコメント用のフィルタはまず英語版がリリースされる。スパムフィルタは、英語、スペイン語、ポルトガル語、アラビア語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、中国語、そして日本語に対応する。

Instagram

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集