logo

手持ちのアイテムをスマホで撮って即現金化--質屋アプリ「CASH」登場

山川晶之 (編集部)2017年06月28日 14時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンクは6月28日、スマートフォンで撮影したアイテムを現金化できるマイクロレンディングアプリ「CASH」を提供開始した。

 同サービスは、ユーザーが保有するアイテム・商品を、スマートフォンで撮影するだけで瞬時に査定額を表示し、現金化まで可能なマイクロレンディングアプリ。審査や手続きは不要で、SMSを使った認証だけで商品の買取が可能だ。対象アイテムも、ブランド品からスマートフォンなどのガジェット類まで幅広く対応する。

 金額に納得した場合は、「キャッシュにする」というボタンをタップするだけで、アプリ内のウォレットに記録される。キャッシュの引き出し方法は、銀行振込かコンビニ受け取りが選択可能。手数料として250円が発生し、1000円から引き出し可能。1万円以上の場合は、銀行振込のみ利用できる。

 キャッシュ化したアイテムは、2カ月以内に指定の住所に発送する必要があるものの、アプリから集荷を依頼可能。配送料などは不要としている。また、キャッシュ化したアイテムは、2カ月以内であればキャンセルすることも可能。その場合は、金額の15%に相当する手数料が発生する。これにより、柔軟なレンディングニーズに対応できる。


利用の手順

-PR-企画特集