HTCの次期主力スマホは「HTC U」?--タッチフレーム搭載で5月発売との情報

Jake Smith (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2017年03月29日 14時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 VentureBeatのEvleaksことEvan Blass氏によると、HTCが5月上旬に主力スマートフォン「HTC U」を発売するという。コードネーム「Ocean」を持つこの機種は5.5インチで、タッチセンサ搭載のフレームおよびQualcommの「Snapdragon 835」を備えるとしている。

HTC Uとされる画像
HTC Uとされる画像
提供:VentureBeat/Evan Blass

 フレームに埋め込まれたセンサ「Edge Sense」により、ユーザーは側面を押したりスワイプしたりすることで操作でき、この操作をカスタマイズすることもできるとEvleaksは伝えている。また、HTCは「Android 7.1 Nougat」にUI「Sense 9」を加えるという。

 Evleaksは2016年9月、アプリのランチャーと音量調整にアクセスできるタッチ対応フレームを採用したとみられる端末を紹介する動画を公開し、Oceanに関するうわさ第一報を伝えていた。

 その他のうわさされるスペックは以下の通り。

  • 5.5インチのWQHD(2556 x1440)ディスプレイ
  • Qualcomm製Snapdragon 835システムオンチップ
  • 12メガピクセル、「IMX362」センサ搭載の背面カメラ
  • 16メガピクセル、「IMX351」センサ搭載の前面カメラ
  • 64Gバイトまたは128Gバイトの内蔵ストレージ
  • microSDカードの拡張スロット

 2016年の「HTC 10」のパターンに倣い、4月末にHTC Uが発表されるという。これで1月に発表された「U Play」と「U Ultra」に次ぐUの機種が誕生することになる。

 価格は不明だが、新しいHTC Uは3月29日に発表されるとみられるサムスンの「Galaxy S8」と競合することになるだろう。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加