logo

ポール・マッカートニーとリンゴ・スターがコラボ、ツイートにファン歓喜

Gael Fashingbauer Cooper (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年02月21日 11時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 これは1週間に8日(「Eight Days a Week」)起こることではない。ザ・ビートルズの2人の存命メンバーであるポール・マッカートニーとリンゴ・スターが先週末、再会してレコーディングを行い、スターがそのときに撮影した写真をTwitterに投稿した。


 Rolling Stoneの報道によると、Starrは現在、2015年の「Postcards From Paradise」に続く作品の制作に取り組んでいるという。スターとマッカートニーが最後にコラボしたのは、Starrの2010年のアルバム「Y Not」だとRolling Stoneは伝えている。

 マッカートニーとスターだけでも、音楽業界のスターとしてほとんどすべての人にとって十分に魅力的だが、スターはイーグルスのギタリストであるジョー・ウォルシュが2人のコラボに参加した写真をツイートして、さらに花を添えた(ウォルシュとスターは義理の兄弟で、マージョリー・バックとバーバラ・バックの姉妹と結婚している)。ウォルシュは友達から少しの助けを得て(「With a Little Help from My Friends」)、困難を乗り越えている。


 もちろん、ファンはこのちょっとした魔法のようなミステリーツアー(「Magical Mystery Tour」)に興奮した。以下は、そうしたファンが投稿したツイートの一部だ。



 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集