logo

トランプ氏、事実無根の「スウェーデンでテロ」--ネット騒然

Chris Matyszczyk (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年02月21日 08時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Donald Trump米大統領が米国時間2月18日、フロリダ州メルボルンの集会で欧州で起きたさまざまなテロ事件を挙げた後、インターネット上はパニックに陥った。その中に新しい事件らしいものが含まれていたためだ。

 大統領は、「ドイツで起きていることや、昨夜スウェーデンで起きたことを考えてほしい。スウェーデン、誰がこれを信じるだろうか。スウェーデン。同国は多数の難民を受け入れている。全く想定していなかった問題に今陥っている」と語った

 かなりの数のスウェーデン人がこれを信じられなかったというのは確かだ。大統領が何の話をしているのかまったくわからなかったからである。

 例えば、スウェーデンのCarl Bildt元首相は、「スウェーデン? テロ攻撃? 彼は何か(薬物を)吸っているのか。意味不明だ」とツイートした。

 ホワイトハウスに、スウェーデン発言に関するさらなる情報を求めたが、直ちに回答は得られなかった。

 世界中の多数のTwitterユーザーが18日、@Swedenアカウントに既に疑問を投げかけていた。@Swedenアカウントは、毎週異なる担当者が同国に関する世界中からの質問に答えている。

 今週の担当者はEmma Johanssonさんという学校司書で、「私の#lastnightinsweden(スウェーデンで昨夜起きた)攻撃は、夫が昨晩作ってくれた鶏肉の夕食でした」とツイート。

 彼女は18日、多数の質問に回答した。その後ようやく、大統領がどこでそのニュースを聞いたらしいのかが明らかになった。「Trump大統領はFoxe(原文ママ )Newsのインタビューのことを言っていた可能性がある。そこでは、ドキュメンタリー映画制作者のAmi Horowitz氏がスウェーデンについて語っていた」と彼女はツイートしている。

 Fox Newsの「Tucker Carlson Tonight」では実際に番組の一部で、難民によるとされる暴力について取り上げ、それが犯罪率の全般的な増加に関連があるという主張が紹介されていた

 それでも、この部分で紹介されていた問題は「昨夜起きたこと」とはやや異なる。

 Trump大統領は20日、Foxの番組が自身の情報源だったことをTwitterで認めた。「スウェーデンで起きていることに関する私の発言は、移民とスウェーデンに関する@FoxNewsで放映された内容に触れたものだ」と同氏は述べた。

 スウェーデンの犯罪調査によると、同国の犯罪率は比較的安定している。また、スウェーデンでは2013年以降テロ事件は発生していない。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集