Jabra、オートフィットネステスト機能搭載のワイヤレススポーツイヤホン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GNオーディオジャパンは2月15日、オートフィットネステスト機能を搭載した、Jabraのワイヤレススポーツイヤホン「Jabra Sport Pulse Special Edition」(想定税別価格:2万1470円)を発表した。2月21日に発売する。

「Jabra Sport Pulse Special Edition」
「Jabra Sport Pulse Special Edition」

 Jabra Sport Pulse Special Editionは、心拍数計測センサを内蔵し、最大酸素摂取量の計測による持久力を示すフィットネステストが可能。トレーニング中でも、フィットネステストの結果の確認が可能だ。

 「Jabra Sport Life」アプリと連携することで、走行距離、走行ルート、ペース、消費カロリー、心拍レベル、トレーニング効果、フィットネスレベルなどを、音声コーチングでリアルタイムにフィードバック。アプリにフィードパックされたデータは、トレーニングのパフォーマンス向上に役立つという。

 フィット感と周囲の雑音を低減し、イヤーチップはイヤージェル、イヤーウイングに加え、コンプライ製のイヤーチップの3種類を同梱。IP55の防塵防水と耐衝撃性能で、スポーツによる汗や衝撃に対応した。本体重量は16g。フル充電で最大5時間の連続通話、最大10日間の待ち受けが可能だ。

3種類を同梱
イヤージェル、イヤーウイングに加え、コンプライ社のイヤーチップの3種類を同梱
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加