logo

ドワンゴ、イベント「闘会議2017」での「Nintendo Switch」先行体験タイトルを公開

佐藤和也 (編集部)2017年01月17日 14時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴは、2月11日と12日に幕張メッセにて開催するゲームイベント「闘会議2017」について、先行体験できる任天堂の新ゲーム機「Nintendo Switch」の出展タイトルを発表した。

 闘会議は、「ニコニコ超会議」のゲーム企画部分に特化し、デジタルからアナログまで古今東西のゲームを集めたユーザー参加型のイベントとして2015年に初開催。3回目となる今回は、アミューズメント関連機器の展示会「ジャパン アミューズメント エキスポ 2017」(JAEPO2017)と合同開催となっている。

  • 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」ロゴ

 闘会議におけるNintendo Switchの出展らなびに先行体験の実施はすでに発表されていたが、3つの出展タイトルを発表。3月3日発売予定の本体と同時発売を予定している「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」と「1-2-Switch(ワンツースイッチ)」、そして今春発売予定の「ARMS」の3タイトルが先行体験できるとしている。

 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドは、オープンワールドで展開されるゼルダの伝説シリーズの最新作。1-2-Switchは、画面を見ずにプレイ相手の“目”を見て遊ぶ新感覚の対面ゲーム。ARMSは、バネのようにのびるウデ「アーム」を持つキャラクターたちがパンチを繰り出して闘う格闘スポーツゲームとなっている。

-PR-企画特集