logo

DeNA、バンナムカタログIPの二次創作マンガ・小説を公募--受賞作は謎ときゲーム化

佐藤和也 (編集部)2017年01月11日 18時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エーは1月11日、同社が運営するマンガアプリ「マンガボックス」と小説投稿サイト「エブリスタ」において、バンダイナムコエンターテインメントが展開するカタログIPを利用した二次創作マンガおよび小説の募集を開始する。

  • 告知画像

 「俺の懐ゲーピコピココンテスト」および「レトロゲーム小説大賞」と題されたこのコンテストは、「パックマン」「ギャラクシアン」などバンダイナムコエンターテインメントが展開するカタログIPの21タイトルから、好きな作品のキャラクター、ストーリー、世界観などを活用したマンガ・小説やエッセイを投稿するというもの。

 各コンテストでは、ナムコが運営する「なぞともcafe」にて謎ときゲーム化する「なぞとも賞」と、よゐこの有野晋哉さんが選ぶ「有野賞」という受賞作をそれぞれに用意。募集期間のなどの詳細はマンガボックスイディーズエブリタそれぞれの特設サイトにて掲載されている。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集