logo

JBL、エントリーモデル「Tシリーズ」のカナルイヤホン2機種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハーマンインターナショナルは、JBLブランドより、エントリーモデル「Tシリーズ」のカナル型イヤホン「T210」(公式通販サイト税別価格:1880円)と「T290」(同:2880円)を、11月23日に発売する。

 2機種とも、JBLの8.7mm径ダイナミックドライバを搭載し、コンパクトながらバランスの良いサウンドを実現。ソフトなイヤチップ素材で、フィット感と快適な装着感にこだわった。イヤチップは S、M、Lの3サイズが付属する。

 マイク付き1ボタンリモコンを搭載し、音楽鑑賞中でも電話の応答が可能。通話用マイクを本体に内蔵し、ハンズフリー通話にも対応している。耐久性が高く絡みにくいフラットケーブルを採用し、付属のキャリングポーチから取り出してすぐに使える。

 T210は、シンプルでカジュアルなハウジングデザインで、耐久性に優れたポリカーボネート製。本体カラーは「ブラック」「ローズゴールド」の2色を用意している。

「T210」
「T210」

 T290は、シンプルながらもプレミアム感のあるアルミニウム製ハウジングを採用。本体カラーは「ブラック」「シルバー」「ローズゴールド」の2色を用意し、ローズゴールドのみ12月上旬発売予定。

「T290」
「T290」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集