ガンホー、スマホ向け新作RPG「セブンス・リバース」--元スクエニ田中弘道氏らが参加

佐藤和也 (編集部)2016年10月20日 19時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは10月20日、スマートフォン向け新作ゲーム「セブンス・リバース」を発表。事前登録の受付を開始した。2016年秋の配信を予定している。

  • 「セブンス・リバース」キービジュアル

    (C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 本作は、プレーヤーが荒廃した村の発展を担う若き村長となり、自分の村に続々と集まる冒険者たちと一緒に世界を救う冒険にでかけるという、時間を超えて他のプレーヤーと繋がるオンラインRPGとしている。

 制作スタッフには、エグゼクティブプロデューサーにガンホーの代表取締役社長CEOを務める森下一喜氏をはじめ、プロデューサーにはかつてオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXI」を手がけたことでも知られる田中弘道氏、シナリオには井上信行氏、楽曲には光田康典氏を起用するなど、有名タイトルに携わったクリエーター陣によるタイトルとしている。

 発表にあわせてトレーラームービーを公開。また登録した人数に応じて、「パズル&ドラゴンズ」とのコラボ武器や、「ディバインゲート」コラボ防具など、ガンホーコンテンツとのコラボ装備アイテムのほか、ゲーム内のさまざまな場面で活用できる「パワーストーン」などのアイテムが獲得できるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加