ソニー、L’Arc-en-Ciel、JUJUらを起用したハイレゾキャンペーン

加納恵 (編集部)2016年10月17日 10時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは10月17日、ヘッドホンや「WALKMAN」など、ハイレゾ関連商品のプロモーションにL’Arc-en-Ciel、JUJU、MAN WITH A MISSIONなど計6組のアーティストを起用すると発表した。

 スペシャルサイトで“ゾクゾクムービー”を公開するほか、家電店やソニーショールームで新楽曲のハイレゾ音源フルverを試聴できる。

 プロモーションに参加するアーティストは、L’Arc-en-Ciel、JUJU、MAN WITH A MISSION、Leola、anderlust、瀧川ありさら全6組。L’Arc-en-Ciel、JUJU、MAN WITH A MISSIONの3組がハイレゾ級ワイヤレスを体感する‟ゾクゾクムービー“を公開するほか、Leola、anderlust、瀧川ありさは、ハイレゾ対応オーディオ「h.earシリーズ」がコラボレーションしたウェブムービーを順次公開する。

 店頭などでの楽曲試聴は10月29日から順次展開していく予定。全国の「Hi-Res Tasting Spot」を設置している家電店、ソニーショールーム、ソニーストアを対象に、「Don’t be Afraid -English version-」( L’Arc-en-Ciel)、「あなた以外誰も愛せない」(JUJU)、「Hey Now(WALKMAN ver.)」(MAN WITH A MISSION)、「I&I」(Leola)、「ヒカリ」(anderlust )、「The Seven Deadly Sins Medley」(瀧川ありさ)の6曲を試聴できる。


デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加