logo

“シェアガール”が厳選、女性にお勧めのシェアリングエコノミーサービス10選 - (page 2)

石山安珠(クラウドワークス経営企画、シェアリングエコノミー協会事務局担当)2016年10月06日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UberEATS

 人気レストランの料理をスマートフォンから注文すると、自宅やパーティ会場などに「パートナー配達員」が届けてくれるシェアサービス。9月末、ついに日本に上陸した。審査を経て、パートナー配達員として登録すれば、誰でも好きな時間に報酬を得ることが可能。

「UberEATS」
「UberEATS」
平日のランチでUberEATSを利用している様子。配達員パートナーとのコミュニケーションも楽しさの1つ
平日のランチでUberEATSを利用している様子。配達員パートナーとのコミュニケーションも楽しさの1つ
UberEATSで注文したフードを囲み、女子会で利用している様子
UberEATSで注文したフードを囲み、女子会で利用している様子

【旅行領域】

タビタツ

 海外在住の日本人ガイドと日本人旅行者をマッチングするシェアサービス。「海外旅行は大好きだけど言語の壁がちょっと不安」という女性には安心のサービス。151の都市で、523人の日本人ガイド、2680以上のツアーが登録されている。

「タビタツ」
「タビタツ」

TABICA

 国内旅行ならこちら。都内から1時間ほどの地域で、非日常的な体験をしたい人と、地域の魅力を伝えたい農家などのホストをマッチングするシェアサービス。農業体験やものづくりなど、その地域ならでは体験が半日3000円からできる。

「TABICA」
「TABICA」

【スキルシェア領域】

 シェアサービスを活用して自分の趣味や得意なことを仕事にできる時代!自分のスキルや空いた時間を活用して、好きなことで働くことができる、そんな働き方をしたい女性にオススメのスキルシェアサービス。

Snapmart

 スマートフォンで撮影した日常の写真をカメラロールから選んで、タグを付けアップロードしておくだけで、簡単に写真を販売できるシェアサービス。1枚100円から販売可能で、本人確認書類を提出すれば最大1000円まで値付けが可能。

「Snapmart」
「Snapmart」
週末に朝食を作った際にスマートフォンで撮影した写真を販売
週末に朝食を作った際にスマートフォンで撮影した写真を販売

SHOP COUNTER

 インターネットで、アクセサリーや洋服を販売している女性が増えている中、「いつかリアル店舗でお店を持ちたい」という夢がすぐに叶うシェアサービス。お店を出したい人と、スペースを所有するオーナーをマッチングする。最短1日から出店可能。

「SHOP COUNTER」
「SHOP COUNTER」

 AirbnbやUberなど海外発のサービス以外にも、国内発で今すぐ利用できるシェアサービスを女性目線で紹介した。上記に挙げた以外にも、子育てシェアサービスなど、女性目線で生まれたサービスは数多く存在する。

 シェアサービスを日々の生活にうまく取り入れることで、忙しい時間をもっと便利に。非日常的な体験や新たなつながりを通して、豊かな時間を。まずは気になったサービスを利用してみてはいかがだろうか。

石山安珠(Anju Ishiyama)

通称「シェアガール」

ICU卒業後、株式会社リクルート、リクルートキャリアを経て、現・株式会社クラウドワークス経営企画・一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局担当。
海外各地のシェアサービスを体験。2016年はインドネシア、イギリス、フランス、ドバイ(アラブ首長国連邦)を回る。
都内シェアハウス在住、実家でもシェアハウスを経営。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]