アウトドアブランドHi-Tec、足への振動で道案内するBluetooth対応シューズを発表

Luke Westaway (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 高森郁哉 (ガリレオ)2016年09月07日 11時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 履いている靴を振動させるというのは、まったく新しい発想だ。オランダのスポーツウェアメーカーHi-Tecが発表したBluetooth対応のシューズ「Navigator」は、曲がるべき場所が来ると、足に振動を伝えて知らせてくれる。

 ユーザーは、スマートフォンのアプリに目的地を入力し、Navigatorとアプリを接続する。シューズのインソールに振動するパッドが組み込まれており、左右のどちらに曲がるかを振動で指示しながら、設定した目的地にユーザーが到着するまで案内する。

 NavigatorはLechalと連携し、防水仕様のNavigatorを開発した。Lechalは、視覚障害者がより簡単に歩行できるよう支援する製品を手がけている。

 Navigatorの予定価格は、230ポンド(約3万1000円)となっている。


提供:Hi-Tec

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加