logo

J-WAVEで3Dラジオの実験オンエア--音声が上下、左右、前後に動く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 J-WAVEは8月25日、同社の番組「INNOVATION WORLD」において、ヤマハの音響技術を使ったインタラクティブ3Dラジオの実験放送を実施すると発表した。8月28日の22時に放送する。

「INNOVATION WORLD」
「INNOVATION WORLD」

  INNOVATION WORLDは、J-WAVEが毎月最終日曜日の22時から22時54分に放送しているイノベーターテクノロジを紹介する番組。8月28日の放送では、ヤマハの開発した3Dヘッドホン技術「ViReal」(バイリアル)を採用し、スタジオのスマートフォンをコントローラにして、ラジオの音声を左右だけでなく上下、前後に自由にインタラクティブに動かすという実証実験をする。

 ヘッドホンとラジオがあればリスナーも参加ができ、当日のラジオ放送をヘッドホンで聞くと、3D音声による立体音響が体験できるかもしれないという。

 番組には、朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の脚本家で元お笑い芸人の西田征史氏と、人気YouTuber(ユーチューバー)が多数在籍するUUUM代表の鎌田和樹氏が登場し、動画や映像コンテンツについて対談する予定だ。

-PR-企画特集