logo

Twitter、リオ五輪に向け「Moments」の新セクションや絵文字を追加

Terry Collins (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年08月03日 12時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リオ五輪の開幕に向けて準備を進めるTwitterが、オリンピックの重要な瞬間をすべて捉える新セクションを「Moments」機能に追加した。

 さらに、Twitterは現地時間8月5日に開幕するリオ五輪に向けて、何百種類もの絵文字をリリースした。ユーザーが3文字の国別コードのハッシュタグを付けてツイートすると、それぞれのチームの国旗の絵文字が表示される。難民五輪選手団(#ROT)を含む、すべての参加チームの絵文字が用意されている。

 Twitterの最高マーケティング責任者(CMO)を務めるLeslie Berland氏は2日のプレスリリースで、「TwitterとVine、Periscopeはオリンピック期間中、そして競技の進行中に、中で起きていることへのアクセスや解説、ハイライト、会話をユーザーに提供する」とした。

 さらに、絵文字を表示するハッシュタグが英語とフランス語、ポルトガル語、スペイン語で提供される。Twitterは「Twitter Buzz」も提供する。これはオリンピック用にカスタマイズされたツアーバスで、ツイートやPeriscopeの放送を窓に表示しながら、リオ市内を走行する。このバスは、無料Wi-Fiも提供する。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集