logo

フジテレビ、KKTVと提携し台湾で連ドラなど映像配信開始

加納恵 (編集部)2016年07月06日 14時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フジテレビジョンは7月6日、KKTVと提携し、フジテレビのドラマやバラエティなどのコンテンツを台湾で配信すると発表した。

 KKTVは、定額制音楽聴き放題サービスを展開するKKBOXのグループ会社。2016年に設立され、8月から月額見放題の映像配信サービス「KKTV」をスタートする。

 フジテレビでは、4~6月に放送された「早子先生、結婚するって本当ですか?」などの過去作品に加え、7月からスタートする連続ドラマ「営業部長 吉良奈津子」なども提供する予定。フジテレビの常務取締役である大多亮氏は「フジテレビが最も重視している市場の1つが台湾。台湾の視聴者にKKTVを通じてドラマや番組を届けることを心から楽しみにしている」とコメントしている。

「早子先生、結婚するって本当ですか?」
「早子先生、結婚するって本当ですか?」

-PR-企画特集