logo

エレクトロニック・アーツ、サッカーゲーム「FIFA 17」に日本のJ1リーグを収録

佐藤和也 (編集部)2016年06月24日 17時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エレクトロニック・アーツsは6月24日、サッカーゲーム「FIFA 17」について、日本サッカーのトップリーグである「明治安田生命J1リーグ」を収録すると発表した。試合会場として、ガンバ大阪の新ホームスタジアムとして使用されている市立吹田サッカースタジアムもあわせて搭載する。

 本作はFIFA(国際サッカー連盟)公認のサッカーゲーム「FIFA」シリーズの最新作。国内ではXbox One、PS4、Xbox 360(デジタル版のみ)、PS3の各プラットフォーム向けに9月29日に発売される。

 収録されるのは2016年のJ1リーグ全18クラブの所属選手、各クラブのロゴ、ユニフォーム。全て実際と同じ形で収録されるJリーグオフィシャルライセンスゲームとしている。ちなみにエレクトロニック・アーツは、Jリーグと2016年2月に「Jリーグトップパートナー」として契約を締結している。

-PR-企画特集