ComcastとAlarm.com、スマートホーム企業Icontrolの買収を計画

Megan Wollerton (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2016年06月24日 11時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ComcastとAlarm.comは米国時間6月23日、Icontrol Networksを買収する意向で、米政府の承認待ちだと発表した。

 Icontrol Networksはモノのインターネット(IoT)企業で、180度の内蔵型ライブストリーミングカメラ、サイレン、さまざまな活動センサおよび環境センサを備えた280ドルの一体型ホームセキュリティシステム「Piper NV」や「Z-Wave」ハブなど、消費者向け製品を販売している。また、Comcastの「XFINITY Home」のようなサードパーティーのセキュリティサービス向けソフトウェアも提供している。

 Comcastは、IcontrolでXFINITY Homeプラットフォームを担当するテキサス州オースティンの事業拠点を欲しがっており、Alarm.comは、消費者向けデバイスであるPiperを扱う部門に狙いをつけている。買収完了に要する期間や、ComcastとAlarm.comが分割後のIcontrolをどうする計画なのかについては、まだ発表はない。

Icontrolの価格280ドルのセキュリティシステムPiper NV
Icontrolの価格280ドルのセキュリティシステムPiper NV
提供:Tyler Lizenby/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加