logo

Firefox、複数タブに「別人格」でログインする新機能「Containers」を「Nightly」に搭載

Ian Sherr (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高森郁哉 (ガリレオ)2016年06月20日 10時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Firefox」ウェブブラウザを開発するMozilla Corporationは、ユーザーが「異なる状況に応じて」インターネットを見て回れるようにする「Containers」機能をテストしている。これが意味するのは、仕事向けのサイト、家庭向けのサイト、あるいは掲示板サイトRedditなど、さまざまなウェブサイトを訪問する際、あたかも別々の人格でログインするようなアクセスを選択できるということだ。もし自分がBruce Wayneだったら、「バットマン」としてうっかりTwitterに投稿したくないだろう。このテスト中の機能があれば、そんな心配は無用になる。

 Firefoxのセキュリティエンジニア、Tanvi Vyas氏は米国時間6月16日、Mozillaのブログに、「人はみな、状況に応じて異なる人格を見せるものだ」と書いた。

 こうした機能は、必要以上に複雑だと感じる人もいるかもしれないが、大勢に役立つ可能性がある例もいくつかある。仕事のメール用にタブを1つ開き、家庭用に別のタブを開いている状況を想像してほしい。あるいは、パートナーと自分のそれぞれの銀行口座情報を見るためにタブを2つ開いて、両者の小切手帳に残高を記入する状況でもいい。

 Vyas氏はこの機能を発表するにあたり、Mozillaはユーザーの利用方法を注意深く観察していくと述べた。「われわれはまだ、こうしたすべての疑問に対する回答を用意しているわけではない。それでも、ユーザーへの調査とフィードバックで、これから少しずつ明らかにしていきたいと思う」

 この機能は、Firefoxの「Nightly」ビルドで試すことができる。

The Containers Feature in Firefox Nightly
提供:Mozilla

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集