T-Mobile、自社株1株を顧客に無償譲渡へ--感謝プログラムの一環

Roger Cheng (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年06月07日 10時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 T-Mobileは米国時間6月6日、T-Mobile株1株を同社顧客に譲渡し、友達や家族に同社への乗り換えを促すことでさらに多くの株式を取得できるチャンスを提供することを発表した。

 この株式譲渡は、顧客への感謝を示す広範な「Un-carrier 11」プログラムの一環である。同プログラムには、Domino's Pizzaのピザや、Gogoによる飛行機内での1時間の無料Wi-Fiアクセスなどの無料ギフトが含まれる。

 今回の株式譲渡は、3年前に開始されたUn-carrierキャンペーンの最新の施策である。このキャンペーンは、携帯電話業界で普通に行われている迷惑な慣習に風穴を開け、T-Mobileに乗り換える動機を提供することで、新たな顧客獲得に貢献している。このプログラムが功を奏して、T-Mobileは、米顧客満足度指数(ACSI)が先週発表した調査結果で競合他社を上回り、業界でトップクラスの顧客成長率を記録した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加