SIEJA、PS4「グランツーリスモSPORT」で初回限定「リミテッドエディション」を発売

佐藤和也 (編集部)2016年06月04日 15時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「グランツーリスモSPORT」通常版パッケージデザイン
Scroll Right Scroll Left

「グランツーリスモSPORT」通常版パッケージデザイン

(C) Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Polyphony Digital Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All right

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は6月4日、11月15日発売予定のPS4用ソフト「グランツーリスモSPORT」について、日本国内向けには「通常版」と「リミテッドエディション」の2種類を発売すると発表した。

 本作は“リアルドライビングシミュレーター”をうたうレースゲーム「グランツーリスモ」シリーズの最新作。世界の最新ロードカーにオリジナルのカスタマイズ車両に加えた140台のほか、シリーズ初となる東京エクスプレスウェイをはじめとする新規収録コースを含めた19ロケーション、27レイアウトのコースを収録予定としている。

 パッケージ版のリミテッドエディションには、クルマのメカニズム紹介や豊富なクルマ情報を楽しめる「スペシャルブックレット」のほか、ゲーム内で使用できる8台のクルマをセットにした「カーパック」をはじめとするダウンロードコンテンツを収録。また通常版とリミテッドエディション共通の早期購入特典として、ゲーム内で使用できる3台のクルマをセットにした「ボーナスカーパック」がプレゼントされる。また、通常版とリミテッドエディションに含まれるダウンロードコンテンツをセットにした、ダウンロード版の「デジタルリミテッドエディション」も販売する。

 通常版はパッケージとダウンロード版ともに税別6900円。パッケージ版リミテッドエディションは初回生産限定で、税別9900円。ダウンロード版デジタルリミテッドエディションは期間限定販売で、税別7900円。デジタルリミテッドエディションの販売期間は追って告知するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加