タカラトミー、スマホ連動会話型トイ「スマポン」を7月2日発売--画面上に置くだけ

佐藤和也 (編集部)2016年06月02日 16時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タカラトミーは、スマートフォンと連動するコミュニケーショントイ「スマポン」を7月2日に発売する。全6色が用意され、価格は税別で各1500円。

 スマポンは専用アプリをインストールしたスマートフォンの上に置くだけで楽しめる、会話型コミュニケーショントイ。本体の電池は不要となっている。スマポンが置かれたことを認識すると、画面から透過された光を読み取りさまざまな表情を浮かべ、音に反応しておしゃべりをする。

 性別や血液型、好きな食べ物などを設定すると、オリジナルのスマポンが誕生。ユーザーの使い方に応じて性格や話し方の異なる6種類のタイプに変化する。おしゃべりワードは2000以上が用意され、アプリの更新で旬のワードの追加や、新しいコンテンツを楽しむこともできるという。

  • スマポン

  • 全6色が用意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加