中国1moreからアルミボディのダイナミック型イヤホン--2980円で

加納恵 (編集部)2016年05月21日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ポータブルオーディオの専門店「e☆イヤホン」を展開するタイムマシンは5月20日、中国「1more(ワンモア)」ブランドのイヤホン「1more Piston Classic」を国内先行販売すると発表した。発売開始は5月21日。販売価格は2980円になる。ボディカラーはピンク、ゴールド、グレーの3つを用意。

「1more Piston Classic」。ピンク、ゴールド、グレーの3色展開
「1more Piston Classic」。ピンク、ゴールド、グレーの3色展開

 1moreは、中国・深センに拠点を置く、オーディオメーカー。2013年の設立以来、コストパフォーマンスの高いイヤホンを数多くリリースしており、2015年3月までの累計出荷数は450万個以上にのぼるという。

 日本では4月に3モデルの発売を開始。いずれもe☆イヤホンの独占販売になっている。

 1more Piston Classicは、ダイナミック型イヤホン。ダイナミックドライバに1MOREパテント技術である振動板を採用することで、豊かな中高域と力強い低域を再現する。アルミニウム製のボディにはノイズを吸収するデュアル防振システムを搭載。リスニングの際も耳が疲れることなくクリアなサウンドを聴くことができるとしている。

 ケーブルは絡みづらいケブラーファイバーを採用。マイク付きリモコンまでのメインケーブルはメッシュ、イヤホンまでは摩擦を軽減するTPEを使用する。

 最終のサウンドチューニングは、ラテングラミー賞を受賞したサウンド・エンジニアであるLuca Bignardi(ルカ・ビグナルディ)氏が務めた。

  • 正方形のケースに収められている

  • ケースを開くと、下の段にS、M、Lサイズのイヤーピース。上段にはイヤホンが収納されており、ケースの周りにケーブルを巻きつけられる

  • 「1more Piston Classic」。マイク付きリモコンが付属する

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加