「ユニバーサルサービス料」を3円に値上げ--KDDIとソフトバンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラー電話、ソフトバンクは4月18日、「ユニバーサルサービス料」 を改定すると発表した。ユニバーサルサービス制度の番号単価改定に伴うもの。

 7月利用分から適用され、2円(税込2.16円)から3円(税込3.24円)へと1円(税 込1.08円)の値上る。

 ユニバーサルサービス制度は、ユニバーサルサービスの維持に必要な費用を電話会社全体で負担する仕組みであり、各キャリアは、社団法人電気通信事業者協会が公表した番号単価を「ユニバーサルサービス料」として、月々の利用料金に追加している。

 なお、NTTドコモにユニバーサルサービス料の改定について確認したところ、「現時点では検討中」とのこと。発表日時も未定としている。

KDDIでユニバーサルサービス料の改定が実施されるプラン一覧
KDDIでユニバーサルサービス料の改定が実施されるプラン一覧
ソフトバンクでユニバーサルサービス料の改定が実施されるプラン一覧
ソフトバンクでユニバーサルサービス料の改定が実施されるプラン一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加