logo

ひかりTVとフジテレビが4K番組を共同制作--第1弾に「ゲームセンターCX」四国巡り特番

佐藤和也 (編集部)2016年04月12日 17時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTぷららとアイキャストは4月12日、フジテレビジョンが運営する「フジテレビONE・TWO・NEXT」と4K番組制作の共同プロジェクトを開始すると発表。第1弾としてゲームバラエティ番組「ゲームセンターCX」の特別番組を6月下旬より、NTTぷららとアイキャストが運営するひかりTVにて提供を開始する。

  • 「ゲームセンターCX」のナビゲーターを務める「有野課長」こと、よゐこの有野晋哉さん

 共同プロジェクトにて制作する4K番組は、ひかりTVの放送サービスならびにビデオサービス(VOD)において、先行で独占提供を行う。その後、HD画質の同番組をフジテレビONE・TWO・NEXTならびにひかりTVで提供するという。

 プロジェクトの第1弾となっているゲームセンターCXは、よゐこの有野晋哉さんが「有野課長」としてナビゲーターを務める、フジテレビONEで放送中のゲームバラエティ番組。特別番組は「ゲームセンターCX IN 四国 ゲームお遍路88機巡り」(仮)と題し、ゲームセンターCX初上陸の「四国(4K)」を舞台に、四国お遍路の旅になぞらえてた四国を巡る内容。各地の実機ゲームをプレイするなど、旅情あふれるロケを4Kで収録。さらに、有野課長がレトロゲームに挑戦する「有野の挑戦」も収録している。「あえて高画質で撮影したゲームセンターCXをお楽しみください」とアピールしている。

-PR-企画特集