logo

「AbemaTVは神アプリ」--“無料”で見放題のネットテレビ開局

藤井涼 (編集部)2016年04月11日 12時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントとテレビ朝日の合弁会社であるAbemaTVは4月11日、全24チャンネルの番組を24時間すべて無料で視聴できるネットテレビ局「AbemaTV(アベマTV)」を本開局した。会員登録は不要で、”受け身”で視聴できるようにすることで、日頃テレビを見ているマス層を狙うとしている。

「AbemaTV」のオリジナル番組出演者が集合
「AbemaTV」のオリジナル番組出演者が集合

 AbemaTVは2015年4月に設立し、2016年3月1日から動画を一部先行配信してきた。AbemaTVの社長であるサイバーエージェント代表取締役社長の藤田晋氏は、先行配信でAbemaTVへの手応えを感じたと語り、「神アプリを作ったんじゃないかと思っている」と自信を見せた。

 本開局にあたり、オリジナルの生放送番組が楽しめる「AbemaSPECIAL チャンネル」や、テレビ朝日が制作する「AbemaNews チャンネル」を始め、テレビ朝日の地上波番組と連動したコンテンツを多数展開する。

 具体的には、話題の人の記者会見を完全中継する「記者会見チャンネル」、最新のヒット曲などのミュージックビデオを楽しめる「MTV HITS」、深夜に放送されたアニメを視聴できる「深夜アニメチャンネル」、24時間いつでも麻雀番組が楽しめる「麻雀チャンネル」など。なお、藤田氏は麻雀でプロ並の腕前を持つことでも知られている。

オリジナル番組の一例
オリジナル番組の一例

 オリジナル番組としては、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんがMCを務める新感覚キス情報バラエティ「Kissうぃ〜ね!」、でんぱ組.incの最上もがさんがプロから雑誌作りを学ぶ番組「最上もがのもがマガ!」、みのもんたさんが若者を応援する報道番組「みのもんたのよるバズ!」など、20以上の番組を一挙にスタートする。

 映像はスマートフォン、Androidタブレット、PCなどで視聴できる。今後はiPadや、グーグルの「Chromecast」「Apple TV」を接続したテレビなど、幅広い端末で視聴できるようにする予定。

サイバーエージェント代表取締役社長の藤田晋氏(左)とテレビ朝日 代表取締役会長 兼 CEOの早河洋氏(右)
サイバーエージェント代表取締役社長の藤田晋氏(左)とテレビ朝日 代表取締役会長 兼 CEOの早河洋氏(右)

 機能面では、番組のザッピングフィード機能を搭載するほか、番組表をみて気になる番組があれば事前に登録しておくことで放送開始のタイミングで通知が届く。番組にコメントを残せるほか、Twitterでシェアすることも可能。

 マネタイズについては広告モデルが中心で、ユーザーは無料で視聴できる。5月からテレビCMと同様の広告の導入を予定しているという。また、月額960円で過去の番組をオンデマンド視聴できるサービスも提供するとしている。

-PR-企画特集