大名行列はいまどこ?--勤怠システムの応用で「祭り」の演舞場所をリアルタイム提供

坂本純子 (編集部)2016年03月21日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レッドフォックスは3月18日、長野県飯田市で3月25~27日に開催される「飯田お練りまつり」にクラウドサービス「GPS Punch!」を提供すると発表した。

 GPS Punch!は、GPSと地図を活用したクラウド勤怠管理サービスだ。訪問先で「チェックイン」して訪問履歴を記録したり、地図上にアイコンピンを立て、「見込み顧客」「訪問禁止」などの印を付けたりできる。

 今回のお練りまつりでは、そういったしくみを活用して、「大名行列」「東野大獅子」など40団体以上のリアルタイムの位置情報をスマートフォン上で提供し、来場者が効率的にお祭りのメインコンテンツを楽しめるようにする。情報は、スマートフォン、PCともに特設サイトから見られる。

 今回の実績を基に、今後レッドフォックスは日本全国で約1万4000件あるお祭りのニーズに応えていきたいとしている。

利用画面イメージ
利用画面イメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加