Netflix、オリジナルドラマ「ハウス・オブ・カード」を日本でも配信開始

加納恵 (編集部)2016年03月04日 18時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 映像配信サービス「Netflix」は3月4日、オリジナルドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」(ハウス・オブ・カード)シーズン1~4の一挙配信を開始した。

 ハウス・オブ・カードは、2013年に配信を開始したNetflixのオリジナルドラマ。ネットで配信されたドラマシリーズながら、エミー賞を受賞するなど大きな話題を呼んだ。

 Netflixを代表する人気オリジナルドラマながら、2015年9月にサービスを開始してから現在まで日本におけるNetflixでの取り扱いがなかった。今回シーズン4の配信開始にあわせ、全シーズンを4K UHD画質で配信。Netflix Japanの公式Facebookによると、シーズン4は配信スピードを優先するため字幕版のみでの提供となっており、吹き替え版は準備が整い次第案内するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加