SCEJA、PS4向けシステムソフトウェアバージョン3.50を予告--フレンドのつながりを強化

佐藤和也 (編集部)2016年03月02日 06時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、PS4向けシステムソフトウェア バージョン3.50へのアップデートを予告。国内向け新機能について発表した。アップデート日程は後日発表される。

 今回のバージョン3.50の別名は「MUSASHI」(ムサシ)とし、ユーザー自身がタイトルイベントを自由に設定することが可能となるほか、パーティー内のフレンドと一緒にゲームタイトルのセッションへ簡単に参加できるようになる。また、ゲームプレイ中でもフレンドがオンライン状態になったことが通知されるなど、フレンド同士のつながりをこれまで以上に楽しむことができる機能が追加。

このほか、ブロードキャストの配信先に「Dailymotion」を追加するほか、リモートプレイの対応デバイスにPCも追加される。

  • イベント作成

  • セッションプレイ

  • ブロードキャストの配信先に「Dailymotion」を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加