JBL、スポーツイヤホン3機種--Bluetoothワイヤレス対応機種も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハーマンインターナショナルは12月4日、JBLブランドより、Bluetoothワイヤレススポーツイヤホン「REFLECT MINI BT(公式直販サイト価格:1万3880円)」およびアクションスポーツイヤホン「GRIP 100(同:2880円)/200(同3880円)」の3モデルを発表した。12月10日に発売する。

 REFLECT MINI BTは、約14gの小型軽量デザインに、プレミアム5.8mmドライバを採用。人間工学に基づく設計のイヤチップと、防水保護等級IPX4対応により、スポーツ中でもイヤホンの重さや汗を気にすることなく、JBLサウンドを楽しめる。

 Bluetoothの通信距離は最大で10m。約2時間の充電で約8時間の音楽再生が可能だ。通話、音量調整、曲のスキップが可能なマイク付き3ボタンリモコン搭載し、ハンズフリー通話にも対応。反射材を施したケーブルを採用しているので、夜間のランニングなどでも視認性が高い。カラーはブラック、ブルー、レッド、ティールグリーンの4色。

  • 「REFLECT MINI BT」

  • 左からスポーツ用イヤチップと日常使用に最適なレギュラーイヤチップ

 GRIP 100/200は、強度の高い構造と防水仕様を備え、激しい動きでも耳から抜け落ちにくい、独自形状のイヤチップを採用した。イヤチップを回転させながら装着することでロックが働き、安定した装着感を実現する。カラーはそれぞれブルー/オレンジ、ミントグリーン、チャコールグレー、オリーブグリーンの4色。

  • 「GRIP 100」

  • 「GRIP 200」

 イヤホン背面に溝を設け、コードに装着できるよう設計されているので、運動中、片方のイヤホンのみ使用する際も邪魔にならない。音楽再生中も周囲の音が聞こえやすいため、屋外でのスポーツにも適している。GRIP 200のみマイク搭載の1ボタンリモコンが付属し、ハンズフリー通話が可能だ。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加