「こちネコ」の続編ゲームが12月に登場--舞台は江戸に、ダウンロード予約で特典も

坂本純子 (編集部)2015年11月17日 16時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インクリメントPは11月17日、iPhoneおよびAndroid向けのカジュアルゲームアプリ「左様!こちらネコ屋台でござる。by MapFan」を12月上旬に無料公開することを発表した。Android版とiOS版ともに同時リリース予定だ。

今度の舞台は江戸に。コインも“小判”へ
今度の舞台は江戸に。コインも“小判”へ

 ダウンロードの事前予約を同日より開始しており、予約するとゲームの進行に役立つアイテム「にゃんコバン」10枚がもらえる。

iOS版事前予約
Android版事前予約

 左様!こちらネコ屋台でござる。by MapFanは、2014年6月に公開し「はい!こちらネコ屋台です。by MapFan」の続編となるカジュアルゲームアプリだ。現在までに累計30万回以上ダウンロードされているという。

 前作同様、3匹のネコと一緒に彼らが切り盛りする屋台をベースにストーリーを進め、位置情報と連動させるとさまざまなイベントが起こるゲームだ。

 今回の舞台は江戸時代。シロ・クロ・ミケの3匹のネコと一緒に悪代官に捕らわれたお殿様の救出に挑む。材料を集めて商品を作り、それを売ることでゲーム内通貨を稼ぐ。稼いだ通貨では新しいアイテムや屋台を購入でき、屋台をグレードアップさせることでストーリーが進むのは前作と同様だ。なお、地図には「MapFan API」の古地図風マップを用いているという。

 前作よりも位置情報ゲームの要素を強化しており、位置に連動してネコのセリフが変化したり、移動距離に応じてボーナスイベントが起こったりする。

 また、新機能として47都道府県へのチェックインで各都道府県限定の「ご当地ネコ」がコレクションできるようになった。ゲームの進行とは別に、コレクション目的としても楽しめる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加