見たいアニメの視聴時間に声優ボイスでリマインド--スマホアプリ「アニ・メーター」

佐藤和也 (編集部)2015年11月10日 19時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KADOKAWAは、アニメ情報サイト「WebNewtype」で展開しているウェブサービス「アニ・メーター」のアプリ版について、11月10日から配信を開始した。対応OSはAndroidとiOS。ビジネスモデルは基本無料としている。

 アニ・メーターは、ユーザーが見たいアニメ番組を一括管理できるサービス。見たいアニメを登録すれば、アプリやウェブ上でまとめてアニメ情報を取得できるというもの。アプリ版では機能強化を施し、登録したアニメ番組の放送時間が近づくと、キャラからの着信があったかのように、電話着信風に通知してくれるボイスリマインド機能を搭載している。ボイスでの通知時間は放送6時間前から5分前まで自由に選択可能。ただし放送時間については関東地方で放送される時間をもとにしている。

 ボイスは、タイトル問わずリマインドに使える「デフォルトボイス」と、特定のアニメで使用できる「キャラボイス」の2バージョン。デフォルトボイスには「ん~~もう眠いよ~……。えっ、あのアニメが始まるっ? 起こしてくれてありがとー♪」や、「僕一人じゃさみしいよ。早くとなりで一緒にアニメ観よ?」などといった男女2パターンが用意されている。

 キャラボイスの第1弾は、アニメ「ハッカドール THE あにめ~しょん」よりハッカドール1号(声:高木美佑)。アニメキャラのリマインドボイスを全7種からランダムで聞くことができる。なお通知時に着信に出られなくても、ダッシュボードからボイス再生が可能。今後キャラボイスを追加していく。

  • 番組詳細ページ

    (C)2015 赤松中学・KADOKAWA刊 / ProjectAA

  • 着信中画面

    (C)DeNA/ハッカドール THE あにめ~しょん製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加